チェシウォンの熱愛彼女や妹はどんな人?誕生日が違う?

スーパジュニアのメンバーとして
多くのファンを抱える一方で、

演技ドルの先駆者的存在であり
俳優としても一定の人気を誇っているチェシウォンさん

そんな彼に熱愛彼女妹ということが
話題になっていますが、その実態は?

また、誕生日が違うということも
気になって調べてみました!

スポンサードリンク

本当に熱愛彼女はいる?

まずは、彼にまとわりつく
熱愛彼女が存在するのか否ななのか
という疑惑なんですが

最近(2017年8月)に除隊されたばかりなので
当然といえば当然なのですが、

現在のところは熱愛彼女の情報は
一切流れておりません

なので、おそらくではありますが
兵役に就く2015年から今回の除隊までの
2年間は彼女はいなかったと見て問題はないかと思います

個人的には、
これだけの容姿を誇っていながら

現在も彼女がいないというのは
逆に疑わしく感じてしまいますが

きっとファンのことを第一に考えた故の
結果ということなのでしょうね!

ただ、過去には熱愛説が
報じられることがありましたので

どういった方が上がっていたのか
見ていくことにしましょう!

その1人目となるのが
少女時代の元練習生

その容姿たるや
あのユナさんと張り合うくらいのレベルであったものの、

少女時代には所属せず
脱退を決意されています

その理由としては
ダンスが苦手で学業に集中したい要望から
という噂もありますが、

実際には、他の理由が
あったのかもしれないですね!

また、チェシウォンさんとの出会いは
その練習生時代に同じ事務所であり、

その彼女とプリクラのツーショットが
流出してしまったことで、
2人の熱愛が噂されることに!

しかし、その後は、
特に発展したという情報も出て来なければ

破局したという情報もなかったため
あくまで噂程度に留まっております

そして、2011年には
2人目の熱愛説としてキムユンソさん
名前が上がることに!

きっかけは、ドラマ「ポセイドン」で
共演果たしたことにあり

報道が出た時点では
すでに交際2ヶ月と言われるまでに…

しかし、この報道を受けて事務所から

2人は親しい友人の間柄

といいコメントにより
熱愛を否定することに!

どうも、「ポセイドン」撮影中も
かなり親しくしていたみたいで

周りからも冗談交じりに
付き合ってるんじゃない?と言っていたことが
この熱愛説の発端となっていたので

芸能人の異性との付き合い方は
本当に大変だと思わされますね

妹が注目されるワケとは?

スポンサードリンク

で、熱愛彼女については
現状ではいないことをお伝えしましたが

ここでは、彼の妹が話題になってることを
お伝えしていきます

イケメン芸能人の兄弟となると
基本的に期待されることは

その芸能人と同等くらいの
容姿となるかと思うのですが、

チェシウォンさんの妹さんも
その例に漏れずそれに当てはまっているが故に注目されることに!

こちらがその噂の妹さんなんですが…

瓜二つですね 笑

完全なる女版チェシウォンさんにしか
見えないのですが、

そのルックスたるや
普通に街中を歩いていれば
振り返って二度見してしまうことは必至!

むしろ、兄を通じて
芸能界入りを果たしてしまっても
全く問題のない容姿となってますよね!

しかも似てるのは容姿だけではなく
妹さんの名前が「チェジウォン」さんということで

名前まで濁音かそうでないかの違いしかなく
ほとんど完コピしてしまっており

発音を間違えてしまうと
どっちを呼んでいるのかわからなくなりそうです 笑

とはいえ、これだけの美男美女兄弟を持った
ご両親は相当鼻が高いでしょうね~

僕が仮に2人の親であれば
間違いなく口には出さないにしても
心の中で勝ち誇ることをすると思いますから!

誕生日が違う理由とは?

で、彼の妹さんについては
何もかもが似てることをお伝えしましたが

ここでは、彼の誕生日が違うということを
お伝えしていきます

そもそも、誕生日が違うって
日本人の感覚からしたら

ピンっと来ないのが
正直なところかと思うのですが、

チェシウォンさんの場合は
本当に2つの誕生日が存在するんですよ

というのも、プロフィールでは
1987年2月10と公開されているのですが

自身の口から誕生日について答えた時
1986年4月7日という答えが!

これは一体どういうことなんだ?
という驚きがありますが、

実際に生まれたのが1986年
戸籍登録したのが1987年ということで

公開されてる誕生日に
違いが存在することになっているんですね~

ですから、サバ読みをしてるとかではないので、
ご安心を頂けたらと思います

それに、自分で口にしたのが
年が重なる方だったので、

サバを読むような姑息な人ではないということが
はっきりしたので良しということしておきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする